KPMG税理士法人

グローバル・ファームの知見や経験を生かしオーナー企業様の課題を最後まで支援

KPMGが提供する税務サービス

KPMGは、監査・税務・アドバイザリーサービスを提供するプロフェッショナルファームのグローバルネットワークです。KPMG税理士法人では、多様化するクライアントのビジネスニーズに柔軟に対応するため、通常の税務申告業務、アドバイザリー業務に加え、M&A、企業組織再編、企業再生、不動産流動化、グローバル税務戦略、移転価格、関税・間接税などそれぞれの分野に精通した専門家チームを編成しており、各分野における豊富な知識と経験を基に税の観点から企業経営における様々な局面において、包括的なサービスを提供しています。

企業の存続、維持、発展に事業承継は重大なテーマ

特にオーナー系企業における事業承継の成否は、その取りかかる時期、準備にかける時間、関与するメンバー、および計画の内容とその運用によって大きく左右されます。

KPMG税理士法人では、事業承継を円滑かつ確実に進めるために、お客様の現状を把握したうえで、適切な事業承継の時期・方法を決定するための税務の諸問題に様々な支援を行っています。

KPMGが提供する事業承継サービス

▪現状の把握
①会社の中期事業計画の状況、 ②会社の経営資源(従業員、保有資産、負債等)の状況、 ③会社のビジネスリスクの状況、 ④自社株式の評価、⑤経営者個人の所有資産および負債の状況、 ⑥経営者候補の状況、 ⑦事業承継前後に予測される問題点と解決方法の有無の状況等。

▪課題の抽出
①後継者に関する課題、②株主構成に関する課題、③株式評価額に関する課題、④事業承継資金に関する課題等。

▪対応策の提示
①相続や暦年贈与、相続時精算課税を活用した親族内承継、②経営承継円滑化法と相続税・贈与税の納税猶予制度を活用した親族内承継、③合併、会社分割等によるグループ内再編を活用した親族内承継、④自己株式を活用した事業承継対策、⑤MBO、MEBOによる役員や従業員への承継、 ⑥M&Aを活用した外部への承継、⑦自社株式の評価額引下げ策の提案等。

▪事業承継計画の作成支援
①事業承継スケジュールの立案、②事業承継資金(納税資金等)計画の作成等。

▪事業承継計画の実行支援
①相続税・贈与税等の申告書作成業務、②納税猶予制度実施時の都道府県知事の認定手続支援等。

▪継続的なフォローアップ
①税制改正等に伴う事業承継計画の見直し、②税務調査対応、③納税猶予制度適用後の各種届出等の管理等。