TOMA税理士法人

TOMAグループ130年の歴史と実績で相続・事業承継をサポート

200名の専門家がワンストップでサービス提供

TOMAグループは創業130年、会計事務所としては35年の実績があります。TOMA税理士法人、TOMA監査法人、TOMA弁護士法人、TOMA行政書士法人、藤間司法書士法人などのグループ会社が一丸となりサービスを提供。200名の専門家が連携してワンストップで課題を解決します。

相続・事業承継は専門部署が対応。相続のご相談は女性税理士が中心となり、お客様一人ひとりの状況に寄り添って解決に導きます。相続で最も問題になるのは、財産の分配。例えば「長男には自宅と自社株、ほかの財産は弟や妹に」と考えていても、長男に納税資金がなければ預金も渡すことになり、兄弟間の相続額のバランスが崩れます。結果「争続」に発展するケースはよくあることです。資産をお持ちの方は「相続税対策」が、そうでない方も「相続対策」が必要なのです。

複雑な相続申告もしっかりサポート。TOMAには国税局OB9名が在籍しています。申告にあたっては必ず国税局OBが確認し、申告後の税務調査にも万全を期しています。

「もしも」の備えを専門家と準備する「対策会議」

相続・事業承継には時間がかかります。円滑につなぐまでの途上には、税務会計の知識だけでは解決できない課題がたくさんあります。TOMAでは、相続・事業承継に関わるサービスを「相続対策会議」「事業承継対策会議」として提供しています。専門家を交えて定期的に話し合う機会を設けることで、課題をきちんと認識し、最適な対策が見えてきます。

お客様にも相続・事業承継について理解していただくため、関連セミナーを随時開催しています。これまで開催したセミナーは通算3000回超。「得する相続対策」「生前5点セット〜生前に準備すべきこと」「相続財産の法人化によるメリット」「もめない遺言書の書き方」「相続税の基礎知識」「不動産に関わる税」など、基礎知識から高度な対策までニーズに応じて専門家が解説します。講師派遣、出張セミナーも承ります。「日本一多くの100年企業を創る」ことがTOMAのビジョン。相続・事業承継は、そのために欠かすことができないテーマです。初回相談は1時間無料。お気軽にご連絡ください。

女性税理士、コンサルタントが対応します