税理士法人広瀬

創業80年以上のノウハウで、京都企業の次世代への承継をサポートします

節税だけではない、円滑・円満な承継を提案します

事業承継・相続対策で最も重要な要素は「節税」ではなく、「円滑」に事業を承継し、「円満」に財産の分割を行うことにあります。もちろん「節税」も重要な要素ではありますが、あくまで「円滑」「円満」に承継するための一要素として私たちは位置付けております。

私たちは、打合せによるヒアリングを重ねて行うことで、お客様の「ご意向」「想い」を最優先として承継手法の提案を行い、決め打ちによる提案ではなく、状況やご意向に応じた実行手法をお客様が選択できるよう複数の手法を比較して提案いたします。

このような方法によりお客様毎に十人十色の支援をすることで、お客様の満足度が高いサービスを行い、弊社の顧客満足理念である「オーダーメイドで考えます」の実行に努めております。

創業して80年以上、京都で培ってきたノウハウで

私たちは、1930年に創業し、80年以上サポート役として京都の企業様と共に歩んでまいりました。他府県にはない京都特有の地域意識や、風習、文化を熟知しており、そのような地域文化も考慮しながら、お客様のサポートをしております。

事業承継の支援により、京都の企業様の未来を創り、京都ブランドを継続することが京都の企業様のさらなる発展につながると考え、誠心誠意、対応いたします。

多様なノウハウ・連携によるワンストップサービス

弊社の資産税部では、様々なキャリアを保有している4名の税理士を中心として、「事業承継」「相続対策」「資産保全」「相続申告」等の個人及び法人の財産や経営権に関する業務を専門的に行っております。

その他にも弊社では、税務顧問業務以外の経営の指南に関する業務や保険業務、医業やM&Aなど様々な業務を行っており、後継者の育成や役員研修設計、そのほかの経営に関する助言、指導なども含めて総合的に事業承継をサポートいたします。

また、司法書士、弁護士、不動産鑑定士などの専門家とも連携し、事業承継に付随する問題解決をワンストップサービスで行っております。

総勢46名の弊社メンバー