税理士法人レガシィ

相続専門の税理士法人として54年以上の歴史のなかで培ってきたノウハウと高い専門性

累計相続案件実績1万1800件超の業界大手

相続税の納税額が申告を行う税理士によって大きく変わる理由は、経験によるノウハウの蓄積です。2017年の実績、相続税申告1457件、その他相続コンサルティング592件の計2049件は、他の追随を許さない、まさに経験とノウハウの多さを裏付けています。

相続に際してのコツは3つ

3つは「もめない遺産分割の進め方の工夫」「プロにしかできない土地評価減による節税」「今後の生活設計を視野に入れた納税方法の選択」です。当初の税理士が作成された相続申告書について見直し、税務署との交渉の結果、相続税の還付が受けられた累計実績は389件、総額102億円、還付成功率は91%、1件当たりの平均還付額は2609万円。過去には最高3億9396万円があります。これらも経験とノウハウの差によるものです。さらに、税金面だけでなく土地の売却、相続、購入・運用などまで、あらゆる角度から相続前後において総合的にコンサルティングを行ってまいります。

900名超のスタッフによるお客様の願いに応じた対応

私どもではまず相続税申告業務を依頼される前段階でお客様へ初期報告をいたします。初期報告書の内容は①相続税の概算算出、②相続手続き・相続税申告業務スケジュールの事前説明、③相続手続き・相続税申告業務のポイント提示、④税理士報酬及び税理士報酬以外の諸費用の事前見積りとなっております。相続手続き業務の始まるときに手続き全体の概要がわかる、とお客様より高い評価をいただいております。相続はとてもデリケートな問題ですので、お客様のストレスやご不安など少しでも解消できるよう、お話を余すところなくうかがうことで、手続きがスムーズに進むようにサポートいたします。

日本全国レガシィ相続税理士ネットワークが対応

おかげさまで、全国から相続のご相談やご依頼を多くいただきます。全国の税理士と相続業務におけるネットワークを築いておりますので、相続に長けた200名以上の中からお近くの税理士が迅速に対応いたします。