弁護士法人中村綜合法律事務所

「予防法務」により、個人の安心と企業の発展をお手伝いいたします

個人顧問契約サービスの提供

現在、もっとも注力しているのが、個人顧問契約制度の普及です。従来、弁護士に依頼するのはハードルが高い、いざとなっても弁護士を知らない、相談しにくいと言われてきました。現在でもインターネットで各法律事務所がホームページを開設しているものの、何も付き合いのなかった弁護士に相談に行くことは勇気の要るものです。そこで、なるべく多くの方にいざというときにご相談いただくために提供を開始したのが、個人顧問契約制度です。1年間、1回あたり30分の法律相談10回分を2万円で提供しています。法律相談は1回あたり30分で5000円とする弁護士が多いなか、1回あたり2000円と価格を下げるとともに、10回分を1パックとすることで、長時間相談したい方や複数回にわたって相談したい方に対応できるようにして、弁護士に相談するハードルを下げました。現在、契約数は150件に達しています。利用者の方からは、経済的な負担を気にせず相談できるので大変助かっているなどのお声を頂戴しております。

専門部会の設置

多数の弁護士がそれぞれ専門性を発揮して、より上質なサービスを提供できるようにしたいと考え、専門部会を設置しています。これは法律分野を、交通事故、労働法、税務、倒産、知的財産、刑事事件、親族・相続、信託、企業法、行政の計10個に分け、各弁護士が自ら選定した部会に所属し、定期的な勉強会を開き、事件依頼があった場合には、その分野を扱う専門部会の所属弁護士が担当するというものです。顧問企業先にセミナーの講師を派遣するという活動もしています。

弁護士法人化と支部開設

より多くの方に上質な法的サービスを提供したい、また、法律事務所がない地域にも法的サービスを提供したいとの想いから、2007年に弁護士法人化し、新潟県小千谷市に同市初の法律事務所を開設し、法的サービスを提供しております。

今、もっとも注力している個人雇用契約