いちごオーナーズ株式会社

いちごの不動産技術、ノウハウを活用し安心して投資できる不動産をお届けします

日本初の顧客ファースト「不動産プライベートバンカー」

私たちは不動産オーナーのための会社です。

当社はサステナブルインフラ企業であるいちご(東証一部)のグループ会社です。いちごでは設立当初より不動産の投資運用を行っており、1・8兆円以上の累積運用資産残高を誇っています。

当社は、いちごがこれまで培ってきた不動産技術、ノウハウを最大限活用し、不動産オーナーの方、これから不動産オーナーを目指す方に対して、不動産のプロフェッショナルとして商品・サービスを提供するため、2017年に設立いたしました。

当社の「不動産プライベートバンカー」事業は、お客様のニーズに対し、不動産や不動産関連サービス、それに付随する不動産以外の商品も提供する、お客様の立場に立ったパートナーです。

個人の皆さまも安心して投資できる
いちごの「不動産」

不動産は安定したキャッシュフローを有しており、資産形成上、非常に有効な資産です。資産形成のほか事業承継や相続等、様々な目的により不動産取得が検討される一方、個別性が高く、専門性やノウハウも問われるため、個人投資家の皆さまの中には結果的に敬遠される方も多くいらっしゃいます。

そのため当社では、個人の方でも安心して不動産に投資できるよう、当社が厳選した中長期的に安定したキャッシュフローが見込まれる不動産を商品化しています。また、士業やコンサルティング業といった外部の専門家の方々とも連携しながら、お客様の様々なニーズにお応えすることにより、商品提供に留まらず、その後もお客様との長期的な関係を築いていくことを目指しています。

不動産取得後も安心「オーナー代行サービス」

不動産取得後も、物件の収益性を維持向上させていくには、不動産の知識やノウハウが必要です。当社では不動産オーナーに代わって不動産のプロフェッショナルとして、継続的に不動産の運用管理のサービスを提供する「オーナー代行サービス」も行っています。

今後も個人の方でも安心して不動産に投資できるよう、お客様の信頼できるパートナーとして、不動産に関わる商品やサービスを提供してまいります。

オーナー代行するビルに「いちごロゴ」を掲出

東京都渋谷区のレジデンス