東京北辰法律事務所

迅速かつ的確に、依頼者の真の利益を実現する「いつもそこにある」頼りになる存在

「事業承継」による持続可能な事業活動のサポート

日々の事業活動には様々な困難やハードルが伴いますが、そのような中で事業活動、企業を発展・継続させていくことは経営者、企業オーナーにとっての責任であり使命です。そして、企業を次の時代を担う世代へバトンタッチすることが事業承継であり、これも企業オーナーの責任であり使命です。しかしながら、「事業承継」といっても、具体的にどのような方法が最適であるかは当該企業や経営者、企業オーナーの置かれている状況、関係者の意向などによって異なります。日々の事業活動を行いながら、自らにとってベストな事業承継の方法をも検討しなければならないという負担の大きさは想像以上のものです。当事務所では、そのような事業承継を検討すべきお立場にある企業オーナーをサポートするとともに、対象となる事業活動、企業の発展・継続をサポートします。

相続に伴う心配事の解決・相続紛争への対応

「終活」という言葉も広く使われるようになり、相続に対する関心も高まっていますが、「争族」という表現に代表されるように相続争いに関するニュースもよく目にするようになりました。自分の相続や親族の相続に限ってそのようなことはないと考えがちですが、万全の対応をしておくことは決して無駄ではありませんし、むしろ大きな安心をもたらします。当事務所では、相続に関する紛争を予防する観点から、遺言書の作成はもちろん、関係者との利害調整についてアドバイスします。また、実際に相続に関する紛争が生じてしまった場合には、法的手続を含めた適切な解決に向けて最大限の対応を行います。

依頼者の真の利益を実現するために

当事務所は、依頼者お一人おひとりが大切にしている真の利益を実現するために、依頼者にとって「いつもそこにある」頼りになる存在をモットーにしています。依頼者自身が「何から手をつけたら良いかわからない」「どうしたら良いかわからない」という状況でも、どうぞご遠慮なくご相談ください。むしろ、そのような段階からお話をよくお伺いし、問題点を整理した上で、適切な解決の方法を検討し、実行する。そのプロセスを迅速かつ的確に行い、ともに歩んでいきたいと考えています。

ミーティングルーム