大成有楽不動産販売株式会社

不動産・建築の観点から「大切な資産の継承」について総合的にサポート致します

資産価値を早めに把握・早めに対策

相続が発生する前に早い段階でご自身の財産評価を把握することは大事ですが、遺されるご家族のご意向を把握することもまた大事です。

不動産は、土地、一戸建て、マンション、アパート、ビルなど形態は様々であり、権利も所有権、借地権、底地権、地上権など様々です。使い途のない不動産や、権利が複雑に入り組んだ不動産は、相続することになったご家族も困ってしまうというのはよくある話です。まずは相続取り扱い実績が豊富な不動産会社にご相談いただき、ひとつずつ考え、進め方を整理していきましょう。

専門家と連携して最適なご提案を致します

お客様それぞれが置かれている状況や問題、考えは異なります。当社は、弁護士や税理士をはじめとした相続、事業承継の専門家や、グループ会社、提携先法人と連携して不動産・建築の観点から、それらを解決できるよう活動しており、日々、相続税対策、土地活用、資産運用のご提案を行っております。

例えば、等価交換のご提案

借地権や底地権などをはじめ複雑な権利形態になってしまっている土地や近隣含め複数の細分化された土地も一体化することでマンションを建築することが可能です。お客様(オーナー様)には、土地の評価に見合う建物の一部を取得いただきます。

等価交換のメリットは、

①税法の特例を利用することで、税金が軽減、優遇措置が受けられる可能性があります。
②オーナー様の資金負担が不要であり、資金繰りや借入金返済の心配はありません。
③新築するマンションにおいて、希望する住戸を取得できます。
④取得住戸を一部売却、一部賃貸など選択肢が広がります。

このように、事業として成立できましたら、様々なメリットが見込めますので、相続税対策、土地活用としてご検討されてみてはいかがでしょうか。(諸条件により事業として取り組めないことがあります。詳細は、個別に確認が必要です)。

当社は大成建設グループの一員として、グループ会社、提携先法人と連携し、さらに東京・神奈川・千葉・埼玉に広がる39店舗の自社ネットワークを活かし、地域特性を考慮した上でお客様の大切な資産継承を、総合的にサポート致します。

当社の企業理念である「人と住まいを信頼の架け橋でつなぐ」をモットーに皆様方の相続・事業承継を安心、安全に進めてまいりますので、何なりとお気軽にご相談ください。