大成ユーレック株式会社

プレキャストコンクリート工法による賃貸マンション建設で長期安定経営をサポート

長期安定経営を前提とした土地活用法を提案

大成ユーレックは、PC(プレキャスト鉄筋コンクリート)工法のパイオニアとして、1963年に大成建設より分離独立し設立されました。2001 年には、それまで賃貸住宅市場開拓で培ってきたノウハウを結集させ顧客へのサポート体制を確立。同時に「大成プレハブ」から社名を変更し、現在に至っています。

賃貸マンション経営による土地活用は相続対策に有効な手段ですが、長期にわたる事業となるため見通しをしっかりと立てておく必要があります。当社では事業に必要な市場調査を実施し、長期安定経営を前提とした賃貸プランの立案に努めています。建設費や設定家賃を反映した事業収支計画書をご提示し、納得いくまでお打合せを重ねて最適なソリューションを導き出していきます。

高品質と低コストを両立するPC工法商品の魅力

PC工法とは、鉄筋コンクリート造の工業化工法で、建物の壁や床、屋根などを、あらかじめ工場生産し、建設現場に運んで組み立てる工法で、自社工場での徹底した品質管理による高耐久・高品質な部材を使用しています。現場での作業が少ないので在来の工法と比べて2カ月ほど工期を短縮でき、少人数施工により建設費用を15%ほど圧縮します。また壁式構造は、ラーメン(軸組)構造に比べて小さな変形で耐えることができ、熊本地震のように繰り返し大きな地震が来る場合にもダメージを受けにくく、高い耐震性を発揮します。PC工法商品のパルローグχは居住性能にも優れており、入居者アンケートでは、期待を上回る満足度と、85%の方からの継続して住み続けたいとの回答をいただきました。

PC 工法による賃貸マンション

管理メニューも充実。長いお付き合いからパートナーへ

サブリースを含む管理メニューは、業務提携する大手管理会社や地元の有力業者など多様な管理会社から比較して選定できるよう複数のメニューをご提示しています。

賃貸経営を多面的にサポートする大成ユーレック。お客様のリピート率が高いのも当社の特徴で、30年以上のお付き合いも珍しくありません。

土地活用をお考えの方向けに、事業プラン無料作成サービスを行っております。まずはお気軽にフリーコールまたはネットよりご相談ください。

女性の視点で作られたモデルルーム