株式会社フロネシス

不動産鑑定・調査業務で「相続・事業承継」を強力にサポート

不動産資産のスピーディーな把握が重要

「相続や事業承継」を成功に導くためには、早い段階から将来を見据えた対策を検討する必要があります。特に不動産資産が承継資産の多くを占める場合は、準備段階から保有不動産の時価や実際の収益性の把握が重要です。また不動産を活用した税務対策(購入・賃貸)や納税資金の確保(売却・借入)を検討する場合においては、更に「精緻な計画」とともに「実行力」が必要とされます。

弊社の強みは、全国どこでも、あらゆる種別の不動産データをスピーディーに収集し、検討の元となる「不動産承継レポート」をリーズナブルに提供できることです。また経験豊富な専門スタッフ(不動産鑑定士・宅地建物取引士など)が現実的なプランを作成し、着実に実行することで、お客様の相続・事業承継が円滑に進むようサポートいたします。

全国規模の調査事業も展開

創業以来、大手不動産業者や弁護士・税理士などの専門家の方々から全国各地の様々な不動産調査業務の委託を受け、短期間に多数の不動産調査業務を行ってまいりました。一般的にはコスト倒れになるような遠隔地物件や小規模物件にも積極的に取り組んできました。それは不動産事業のボトルネックになっている『コスト要因』つまり『距離と時間』に挑戦し、改善したいと常に考えてきたからです。その答えとして現在我々はITサービスを構築しています。

ITとクラウドソーシングで正確なデータを全国から収集

大都市圏では不動産価格も流動性も高いため業者側の収益性も確保されている一方、地方圏では必要なデータやサービスが安価に入手できず、収益を確保しづらい現実があります。この問題を解決するために、不動産テックで業者の業務支援を行い、さらに各地域のプロフェッショナルが協働する仕組みを構築することで不動産の流動性を高めるよう 「クラウドソーシング事業」や「システム開発事業」にも注力しています。

オフィス内ラウンジ

フロネシス・ホームページ